貉藻栽培日記
水生の食虫植物「ムジナモ」の栽培日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムジナモ まあまあ?


1ヶ月ほど前、アオミドロが酷くて明礬で駆除したところ、ムジナモも少しいじけてしまいました。
最近やっと機嫌を直してすくすくと成長してくれるようになりました。
なので、少し寸詰まりな感じですね。

やっぱりムジナモは気難しい・・・。

狸、順調


イヌタヌキモとフサタヌキモです。
イヌタヌキモはたくさんの捕虫嚢をつけています。
イヌ、フサともに順調に成長しています。
ムジナモ分岐盛んです
4.30

結構アオミドロがでて苦労しているムジナモの水鉢ですが、ムジナモ君は元気で盛んに分岐しています。
こんなふうに芽先の方で2つに分かれる他にも、もっと後ろの茎の途中から脇芽が出てきたりもしています。
なんにせよ数が増えるのはいいことですね。
ムジナモのクリーニング 2回目
mujina 4.22

3月に一度キレイにしたのですが、またムジナモにアオミドロがかなり巻きついてきてしまったので、きれいにクリーニングをしました。
まずは1本1本手で丁寧にアオミドロを取り除いてやり、その後は別容器に移してミナミヌマエビを20~30匹投入。
これで一晩ほど置いておけば残ったアオミドロもエビがきれいに食べてくれます。

出ないときはまったく出ないアオミドロですが、出るときは取っても取っても出てきます。
困ったモンですね・・・。
リセット
リセット

ムジナモのメイン栽培容器の丸型水鉢のアオミドロがだんだん酷くなってきたので、あまり繁殖しすぎる前に思い切ってリセットしました。
以前セットした時から約2年。フトイも根詰まりしてきたのでちょうど良いかもしれません。
少しアオミドロに絡まれてきていたムジナモはエビと一緒に1日別容器に入れて、エビにアオミドロを食べてもらいました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。